友弦流大正琴

幸せの調べを奏でる楽器

大正琴を楽しみながら生涯学習

お知らせ
[+] クリックすると拡大します
池田市音楽連盟 第41回 春のコンサート
友弦流(ゆうげんりゅう)ウェブに

お越しくださいまして有難うございます。
このウェブサイトは、大正時代に日本で発明され多くの愛好家に支えられ発展してきた大正琴の魅力を広くお伝えすることで、一人でも多くの方が、豊かで実りのある人生を過ごしていただけるようにと願って創設いたしました。
友弦流大正琴は、大正琴を愛する方々に「幸せな生き方」をしてほしいという思いから、初心者から上級者まで、流派を越えて幅広く学んでいただき、その練習成果を発揮する様々な活動の場をご提供させていただきます。

  •   ・趣味として楽器を演奏したい♪
  •   ・自分の演奏で人に元気をあげたい♪
  •   ・ボランティアをしたい♪
  •   ・共通の目的を持った友達がほしい♪
  •   ・みんなの前で演奏したい♪
  •   ・指先の運動で脳トレーニングしたい♪
  •   ・カラオケの伴奏をしてあげたい♪
  •   ・(何かしたいんだけれども)自分には何がいいんだろう?

こんな方には大正琴を絶対にお奨めします。


「大正琴を始めてみようかな」という方や「途中でやめてしまったがもう一度挑戦しようかな」という方、「一度体験してみてから考えようかな」という方などなど...友弦流がお待ちしております。分からない事があればお問い合わせからご連絡をお願いします。(↓をクリック)
どうしようかと迷っておられる方も、もしかすると、あなたの人生を大きくチェンジするきっかけになるかも知れませんので、是非お問い合わせをしてみてください。

一生現役  一生青春

ほんの些細な事で人生が大きく変わることがあります。音楽のある人生、目標のある人生、微力ながら友弦流がその実現をお手伝いさせていただきます。
さあ、始めるのは今!です。
大正琴の宴(国際会議場メインホール)
演歌歌手の中村美律子さんも大正琴を楽しんでおられます。
いつも元気いっぱい。
テレビで、ラジオで、ステージで大活躍!
演歌歌手の中村美律子さんも大正琴の演奏を楽しまれています。

最近では、「女の旅路」のカップリング曲「段平いのち」のレコーディングで、伴奏をお手伝いさせていただきました。
「段平いのち」は長谷川幸延原作「殺陣師段平」の物語を、主人公・段平の女房お春の立場から切々と歌いあげておられて心にジンと響きます。

中村さんの情感ある美しい歌声と、大正琴のノスタルジアな音色とのハーモニーがこれまた絶妙です。皆様も一度お聴きになってください。

ところで、中村さんが大正琴を始められたきっかけがありました。ある日、中村さんが大正琴をバックにステージで歌われていた時、客席の方とこんな掛け合いがあったそうです。

   中村 「私、大正琴をやってみようかな」

   客席 「美っちゃん、大正琴やってぇ」

というノリになって、後に引けなくなって始めたとか。
(いえいえ、真剣に始められています)
中村
「大正琴の譜面は音符ではなくて、数字と指が書かれていて、慣れないうちはちょっとややこしいみたいですが...」
家元
「そんなことはないですよ。2小節くらいずつやっていったら自然に指が動くようになるから...」
とまあ、こんな感じで。。。
只今「美っちゃん」特訓中です。゚・*:.。. .。.:*・゜

まいどおおきに 中村美律子です もご覧ください。
(↑クリックすると中村さんのブログを表示します)
中村さんの大正琴、早く聴きたいですね♪